静岡県西部地区(掛川・袋井・磐田・浜松・湖西)の助成金をサポートします! | 笑み社会保険労務士法人

浜松助成金サポートセンター お問い合わせ 053-411-1525
浜松助成金サポートセンター お問い合わせ 会社概要
オススメ助成金のご案内 オススメ助成金のご案内

今年度生産性を向上させた企業は
労働関係助成金が割増されます

我が国が、今後労働力人口の減少が見込まれる中で経済成長を図っていくためには、
個々の労働者が生み出す付加価値(生産性)を高めていくことが不可欠です。
このため、企業における生産性向上の取組みを支援するため、
生産性を向上させた企業が労働関係助成金(一部)を利用する場合、
その助成額又は助成率を割増します。

生産性要件(生産性の向上が認められる場合)とは?

  • 助成金の支給申請を行う直近の会計年度における「生産性」がその3年前に比べて6%以上伸びていること
  • 「生産性」は次の計算式によって計算します。
    生産性=
    (営業利益+人件費+減価償却費+動産・不動産賃貸料+租税公課)
    雇用保険被保険者数(※)(会計年度の末日現在又はその会計年度の3月末日現在の人数)

生産性要件に係る支給申請の場合、各勘定科目の額の証拠書類の提出が必要となります。

  • 法人の場合:「損益計算書」「総勘定元帳」など
  • 個人の場合:「確定申告書B」「青色申告決算書」「収支内訳書」など
キャリア形成促進助成金

人材開発支援助成金(制度導入コース)とは?

材開発支援助成金(制度導入助成)は、事業主が継続して人材育成に取り組むために、
セルフキャリアドック制度、教育訓練休暇制度を新たに導入して、
その制度を実施した場合に受けられる助成金です。

以下の人材育成制度を就業規則等に規定して導入し、従業員に適用した場合に助成。
適用人数は、雇用保険被保険者人数によって異なります。

助成対象 助成額
(実施することが要件)
適用人数
通常 生産性要件
セルフキャリアドック制度 従業員に定期的にキャリア・コンサルティングを、ジョブ・カードを活用し実施する制度 47.5万円

合計

95万円

60万円

合計

120万円

雇用する被保険者数
  • 50人以上 …………… 5人
  • 40人以上50人未満 … 4人
  • 30人以上40人未満 … 3人
  • 20人以上30人未満 … 2人
  • 20人未満 …………… 1人
教育訓練
休暇制度
従業員に教育訓練休暇制度を取得させる制度
助成対象

適用人数

  • 50人以上 …………… 5人
  • 40人以上50人未満 … 4人
  • 30人以上40人未満 … 3人
  • 20人以上30人未満 … 2人
  • 20人未満 …………… 1人

各制度について

申請条件

  • 中小企業であること
  • 雇用保険雇用保険被保険者(有期契約労働者、短時間労働者除く)が対象
  • 導入する人材育成制度を就業規則または労働協約に規定すること
  • 労働組合などの意見を聞いて事業内職業能力開発計画を作成し、
    雇用する従業員に周知している事業主であること
  • 職業能力開発推進者を選任している事業主であること
  • 助成金の支給または不支給の決定に係わる審査に必要な書類などを整備、
    保管している事業主であることなど(その他、重要事項確認書により確認)

制度導入の間、正しい賃金計算・勤怠管理が必要になります。

  • 残業代が適正に支払われているか、労働時間が適正かというようなところも申請時に労働局にチェックされます。
  • 支給申請の際、対象者分の労働条件通知書(雇用契約書)、賃金台帳、出勤簿(評価対象期間分+前後一ヵ月)が必要
    となります。
キャリア形成促進助成金

キャリアアップ助成金(正社員化コース)とは?

キャリアアップ助成金(正社員化コース)は、
有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換又は直接雇用した場合に受けられる助成金です。
平成29年4月から支給申請時の状況により、以下のようになります。

中小企業事業主の場合

転換区分 支給額:1人当たり
通常の場合 生産性要件を満たした場合
有期→正規 57万円 72万円
有期→無期 285,000 36万円
無期→正規 285,000 36万円
中小企業事業主の場合

大企業の場合

転換区分 支給額:1人当たり
通常の場合 生産性要件を満たした場合
有期→正規 427,500 54万円
有期→無期 213,750 27万円
無期→正規 213,750 27万円
大企業の場合

受給までの流れ

受給までの流れ
キャリアアップ助成金(諸手当制度導入共通化コース)

キャリアアップ助成金(諸手当制度導入共通化コース)とは?

キャリアアップ助成金(諸手当制度導入共通化コース)は、
有期契約労働者等に関して正規雇用労働者と共通の諸手当制度を新たに設け、
適用した場合に助成されるものです。

支給額 通常の場合 生産性要件を満たした場合
38万円 48万円
支給額

対象となるスタッフ

  • 就業規則の定めるところにより、諸手当制度を適用した日の前日から起算して3か月以上前の日から適用後6か月以上の期間継続して、支給対象事業主に雇用されている有期契約労働者等であること。
  • 諸手当制度を適用した日以降の期間について、支給対象事業主の事業所において、
    雇用保険被保険者であること。
  • 諸手当制度を新たに作成し適用を行った事業所の事業主又は取締役の3親等以内の親族以外の者であること。
  • 支給申請日において離職していない者であること。

対象となる諸手当

キャリアアップ計画書に記載されたキャリアアップ期間中に、
労働協約又は就業規則の定めるところによりその雇用する有期契約労働者等に関して、
正規雇用労働者と共通の下記のいずれかの諸手当制度を新たに設けた事業主であること。

賞与、役職手当、特殊作業手当・特殊勤務手当、精皆勤手当、食事手当、単身赴任手当、地域手当、家族手当、住宅手当、時間外労働手当、深夜・休日労働手当
職場定着支援助成金(雇用管理助成)

職場定着支援助成金(雇用管理助成)とは?

職場定着支援助成金(雇用管理助成)は、事業主が従業員り定着に向けて、
評価・処遇制度、研修制度、健康づくり制度、メンター制度、
短時間正社員制度(保育事業主のみ)を新たに導入して、
その制度を実施した場合に制度導入助成を受けられることができ、
雇用管理制度の運用を経て従業員の離職率の低下が図られた場合に目標達成助成を受けられる助成金です。

制度導入助成 目標達成助成
評価・処遇制度 10万円 57万円
生産性要件を満たした場合
72万円
研修制度 10万円
健康づくり制度 10万円
メンター制度 10万円
短時間正社員制度(保育事業主のみ) 10万円
給付内容
会社概要

会社概要

  • 名称
    笑み社労保険労務士法人
  • 所在地
    〒430-0816静岡県浜松市南区参野町183−1
  • TEL
    053-411-1525(平日9:00~17:00)
  • FAX
    053-411-1526
  • 代表者
    鈴木美江
  • 従業員数
    現在職員8名(内社会保険労務士2名)
  • 事業内容
    社会保険・労働保険の諸手続き・給与計算等の基本業務をはじめ就業規則やルールブックの作成など労務管理・労務リスクに関するリスクマネジメントの提案を行っている。
  • 認定登録
    ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)ISO27001:2013
  • 事務所HP
社員 社員 ISO27001:2013

所長プロフィール

鈴木 美江

笑み社会保険労務士法人 代表社員 所長

鈴木 美江

特定社会保険労務士
ジョブカード・キャリアコンサルタント
静岡県商工会連合会専門家登録
静岡県産業振興財団経営支援アドバイザー

略歴

  • 平成12年
    社会保険労務士登録
  • 平成18年
    笑み社労士事務所開業
  • 平成27年10月
    笑み社会保険労務士法人へ法人化

セミナー実績

  • 助成金&労務問題
  • 最新助成金徹底活用説明会
  • 労務トラブルに強い就業規則作成セミナー
  • 介護事業所法改正セミナーなど
contact_img_01

助成金無料相談のご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

053-411-1525 053-411-1525

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームお問い合わせフォーム
ページトップ